2022年3月12日(土)FBOアカデミー東京校で日本酒検定開催!

※2022年9月10日(土)は全国8都市で開催予定(2022年4月以降詳細掲載予定)

ワイン検定とは ?

ワインの魅力を消費者のみなさまに知っていただく機会を広く提供し、消費者がワインをもっと楽しんでいただくことを目的に実施しています。まずは、5級・4級のネット検定からご受検いただき、次に3級のCBT試験、そして会場で2級・準1級・1級と試検を受けワインの知識を深めていきましょう。
※テイスティング(試飲)はございません、また、ワインコーディネーター/ソムリエとは異なります。


  • 受験資格
  • <入門編>4級・5級
  • <初級編>3級
  • <上級編>1級・2級
  • 検定結果
  • 検定料と合格基準
  • 検定場所・日時
  • 出題について(公式テキスト)
  • 注意事項
  • お申込

受検資格

1)20歳以上であれば、職業、学歴、性別を問わず、どなたでも受検できます。
2)1級は2級合格者のみ受検可能です。2級は3級合格者のみ受検可能です。
※ワインコーディネーター/ソムリエの資格をお持ちの方は2級から受検が可能です。

⇒ワインコーディネーター/ソムリエとは?


<入門編> 4級・5級

◆まずは力試しに級・4級のネット検定から

ワイン検定5級・4級はネット検定なので、時と場所を選ばず受検がオンライン完結!ご自宅で受検が可能な日本酒検定の入門級です。 もし不合格の場合でも、1度の申込で3回まで受検できるので安心。 公式テキストも電r子書籍で購入できるため、試験勉強も自宅で完結。まずは力試しにトライしましょう!
もちろん、いきなり3級からのチャレンジも可能です。

ネット検定のポイント

❶オンラインでお申込から学習、受検まで完結!
❷スマホで、スキマ時間で効率よく学習!
❸受検日時も自由自在、結果は即時判定!合格者は「デジタル認定証書」がダウンロードできます。
★5級・4級に合格したら次は3級にチャレンジ


<初級編> 3級

◆ワイン検定3級CBT試験で結果を形に残そう!

ワイン検定3級は、結果は即時判定、47都道府県260会場で試験実施のCBT試験を選択しよう!4級・5級とは異なる一発勝負なので、合格した時の感動はひとしおです。合格者には認定証書(カード型)が送付されるので、
勉強の結果を形として残すことができます。3級からは会場でも受検可能なため、自分の好みの受験スタイルを選択してもOK

CBT試験のポイント

❶場所も時間も都合に合わせて選択可能!
❷受検後に即時結果判定し、に「スコアレポート」発行
❸カード型の認定証書が手元に届き、結果が形に残せる!
※受験月の翌月末に郵送。
★3級に合格したら次は2級にチャレンジ

CBT試験とは?
CBTとはComputer Based Testingの略で、ITによりネットワーク化された全国260会場を超えるCBTテストセンターにて、コンピューターでの試験となります。
会場受検との公平性を保つため、同レベルの問題からランダムで出題されます。


<上級編> 1級・ 2級

◆会場受検で2級・1級にチャレンジ!

2022年3月12日(土)にFBOアカデミー東京校でワイン検定開催!※2022年9月10日(土)は全国8都市で開催予定(2022年4月以降詳細掲載予定)
会場受検の申込締切までにCBT試験で3級を取得すれば、会場受検で2級にチャレンジができます!
3級取得で身に付けた知識はそのまま生かし、さらにステップアップする2級にチャレンジしてみましょう!
ワインについての高度な知識を身に付けて、ぜひ超難関の1級合格を目指しましょう。

【新制度】1級合格者には、名人認定!

この度、ワイン検定を認定する全日本ソムリエ連盟(ANSA)では、ワインに博識な1級合格者を対象とした「ワイン名人」認定制度を新設いたしました。
名人に認定された方には「ワイン名人」の認定証書を発行させていただきます。
1級、「名人」を目指して頑張ってください!

また、「日本酒検定」「焼酎検定」の3つの検定に名人制度がございます。ぜひ、名人コンプリートにもトライしてみてください

画像はイメージです

検定結果

1級・2級・3級
2週間以内に事務局より発送(3月20日時点で届かない場合はご連絡ください)
受検者全員に検定結果通知をお送りいたします。また、合格者には認定証書(カード型)を郵送いたします。
※認定カードのローマ字のお名前表記はヘボン式ローマ字表記となります。
4・5級

結果は試験終了後に即時判定。合格者は「デジタル認定証書」ダウンロード可能(記載のお名前表記はヘボン式ローマ字)

検定場所・日時

会場受検は、NPO法人FBOが運営する「酒検定」の会場で、ワイン検定3級~1級までが受検できます。
※受検資格や検定料は受検級により異なります。

◆検定場所:FBOアカデミー東京校
(東京都文京区小石川1-15-17 TN小石川ビル7F)

◆検定日時

日程 時間
2022年3月12日(土) 検定実施時間
1部 10:30~11:20(受付10:00)
2部 13:00~13:50(受付12:30)
3部 15:30~16:20(受付15:00)

 

出題について

公式テキスト
【3級・4級・5級】
『酒仙人直伝 よくわかるワイン』
(A4版/86頁)※表示されている金額は税込価格です。
1,078円(FBO認定会員:970円)
※モラル・マナーに関しては、テキスト以外からの出題となります。
【1級・2級】
『新訂 ワインの基』

(A4版/342頁)※表示されている金額は税込価格です。
3,300円(FBO認定会員:2,970円)
※モラル・マナーに関しては、テキスト以外からの出題となります。
合格者の人物像
1級 ワインとソムリエおよびワインの周辺知識のあらゆることに精通している者
2級 ワインに関する法律と地理、またその特徴と魅力を理解する者 また、第3者に提供できる者。また、ワインの周辺知識の基礎知識を習得している者
3級 ワインおよび周辺知識に関する、基礎知識を習得している者
4・5級 ワインの基礎知識・周辺知識を活用し、ワインの魅力をご自身で楽しめる
出題分野
項目
内   容
歴史、文化 歴史、文化(飲酒文化、地域文化など)
造り方 テロワール&栽培醸造
モラル・マナー 未成年飲酒の危険性や飲酒運転の撲滅など、飲酒のモラル、マナー
楽しみ方 飲用温度、酒器、料理との相性、ラベルの読み方など
雑学 周辺知識、地理などさまざまなこと
検定内容
問題数
解答方式
1~3級 50問 マークシートによる択一選択方式
※当日は黒鉛筆またはシャープペンシル/消しゴムをお持ちください。
4級 30問 二肢択一選択方式(1度の申込で3回まで受検)
5級 30問 正誤選択方式(1度の申込で3回まで受検)

検定料と合格基準 ※価格は税込

検定方法 検定料 合格基準
1級 会場受検(50分間) 5,250円 全問題の85%以上
2級 会場受検(50分間) 4,200円 全問題の75%以上
3級 会場受検(50分間) 3,650円 全問題の70%以上
3級 CBT受検(50分間) 4,650円 全問題の70%以上
4級 ネット検定 1,000円 全問題の70%以上
5級 ネット検定 1,000円 全問題の70%以上

注意事項

お申込は、ご入金の確認をもって完了となります。
※複数人数のお申込はできません。必ず受検者お一人ずつお申込ください。
ご了承の上、お申込くださいますようお願い申し上げます。
※会場受検をお申込の際は、当会が加盟するNPO法人FBOの受注システムをご利用いただきます。
※CBT試験をお申込の際は、CBT-Solutionsが提供するCBT/PBT試験ポータルサイトをご利用いただきます。
※WEB試験をお申込の際はNPO法人FBOが運営する「酒検定」のネット検定のシステムをご利用いただきます。
① お申込者のご都合によるお申込後の変更・取消・返金は承れません。また、次回への延期もできません。
② 会場受検でお申込の方は、検定当日は受付にてご本人確認を行います。必ず身分証明書※(免許証、保険証、学生証など)をお持ちください。

※身分証明書について
ご本人確認書類としてa、bのいずれかをご持参下さい。
a. 運転免許証、バスポート、住民基本台帳カード、マイナンバーカード、社員証、学生証など、氏名・生年月日・顔写頁の3点すべての記載があるものいずれか1つ

b. 健康保険証、住民票、年金手帳、社員証、学生証などで、氏名・生年月日の2点の記載があるものいずれか2つ
※会場受検は最大3つまで本検定以外の“別の酒検定”が受検申し込み可能です。ただし“同検定別級”のお申し込みはできません。
(例:日本酒検定2級、日本酒検定3級の会場受検のお申し込みは【不可】/日本酒検定3級、焼酎検定3級の会場受検のお申し込みは【可】)
酒検定を2つ以上お申し込み希望される場合は、1つ目の検定をFBOオフィシャルサイトより申し込んだ上で、FBO事務局 desk@fbo.or.jp までご連絡ください。

お申込

※20歳未満の方はお申込できません。
※複数人数でのお申込はできません。必ず受検者お一人ずつお申込ください。
お申込は、ご入金の確認をもって完了となります。
ご了承の上、お申込くださいますようお願い申し上げます。
【会場受験】お申込受付中 申込締切:2022年2月28日(月)

1級 2級 3級 CBT3級

【ネット検定】4級・5級随時お申込受付中

番外編

◆番外編 焼酎検定やワイン検定も。日本酒以外の検定にも挑戦しよう!
ワイン検定は、当会が加盟しているNPO法人FBOの公認資格です。
NPO法人FBOでは、ワイン検定・ビール検定・スピリッツ検定など、他の酒類の検定も実施しています。日本酒以外の知識も取得してもっとお酒の世界を広げましょう!

酒検定についてはこちら