3級 問題例【歴史、文化編】

全10問
制限時間5分

1 / 10

ドイツのワインに関する説明として誤ったものを選択肢より一つ選べ。

2 / 10

メドック地区で第1級に格付された「シャトー・ラトゥール」を産する村名を選択肢より一つ選べ。

3 / 10

ニュージーランドのワインのスクリューキャップの使用割合を選択肢より一つ選べ。

4 / 10

ワインの長距離輸送を可能にしたガラス瓶やコルク栓が登場した時代を選択肢より一つ選べ。

5 / 10

EUにおける原産地呼称保護ワインの略称を選択肢より一つ選べ。

6 / 10

アメリカにおける全ワイン生産量中のカリフォルニア州の占める割合を選択肢より一つ選べ

7 / 10

日本においてワインが産業化した年代を選択肢より一つ選べ。

8 / 10

ワインの発祥の地とされるものを選択肢より一つ選べ。

9 / 10

イタリアのワインに関する説明として誤ったものを選択肢より一つ選べ。

10 / 10

コート・ドールと呼ばれる丘陵のある地区を選択肢より一つ選べ。

Your score is

0%

3級 問題例【造り方編】

全10問
制限時間5分

1 / 10

ブドウ樹の栽培に理想とされる年間降水量を選択肢より一つ選べ。

2 / 10

マセラシオン・ア・ショーの製法で造られたワインの特徴として正しいものを選択肢より一つ選べ。

3 / 10

果皮中に含まれる香気の抽出を目的として、ブドウの果皮と果汁を数時間から一日程度接触させておく製法を選択肢より一つ選べ。

4 / 10

フランス、ジュラ&サヴォア地方の気候を選択肢より一つ選べ。

5 / 10

サンテミリオン地区などにみられしっかりとした重厚なワインを生み出す土壌を選択肢より一つ選べ。

6 / 10

ブドウ樹の大敵である「フィロキセラ」に関する説明として誤っているものを選択肢より一つ選べ。

7 / 10

黒ブドウを原料とし、白ワイン同様に造られるロゼワインの製法を選択肢より一つ選べ。

8 / 10

一般的なワインの製法において酸化防止などを目的に亜硫酸塩を添加するのはどの工程の際か選択肢より一つ選べ。

9 / 10

ブドウ樹の仕立て方の一つ「ギィヨ式」の説明として正しいものを選択肢より一つ選べ。

10 / 10

原料に白ブドウを使用し、赤ワインの製法を用いて造られたワインを選択肢より一つ選べ

Your score is

0%

3級 問題例【モラル・マナー編】

全3問
制限時間1分

1 / 3

車を運転する予定がある人に対して、酒類を提供した者への罰則はどれか(運転者が酒気帯び運転の場合)。

2 / 3

国土交通省が定める航空法に基づく飲酒基準において、飲酒後何時間以内の飛行勤務を禁止しているか。(2019 年7 月現在)

3 / 3

公益社団法人アルコール医学健康協会が提唱する、「適正飲酒の10か条」に含まれていないものはどれか。

Your score is

0%

3級 問題例【楽しみ方編】

全10問
制限時間5分

1 / 10

「赤ワインを日常的に摂取すると心疾患になりにくい」という見解を何と呼ぶか選択肢より一つ選べ。

2 / 10

生牡蠣にレモンを絞る代わりに爽快な白ワインをあわせるといった相性を選択肢より一つ選べ。

3 / 10

赤ワインの爽やかな香りや軽やかな味わいを最も引き出せる温度帯を選択肢より一つ選べ。

4 / 10

「ブルゴーニュ型ワイングラス」の特徴として最も正しいものを選択肢より一つ選べ。

5 / 10

軽快タイプの白ワインに該当する要因として最も当てはまるものを選択肢より一つ選べ。

6 / 10

氷水で20℃のワインを10℃まで冷やす際にかかる時間を選択肢より一つ選べ。

7 / 10

ワインの商品特性として誤っているものを選択肢より一つ選べ。

8 / 10

ワインの温度を上げた際の香味の感じ方として正しいものを選択肢より一つ選べ。

9 / 10

軽快タイプの白ワインの個性を最もいかせるグラスを選択肢より一つ選べ。

10 / 10

白ワインの爽やかな香りや軽やかな味わいを最も引き出せる温度帯を選択肢より一つ選べ。

Your score is

0%

3級 問題例【雑学編】

全10問
制限時間5分

1 / 10

「ヴィティス・ヴィニフェラ種群」の説明として誤っているものを選択肢より一つ選べ。

2 / 10

日本国内で生産するワインに「日本ワイン」と冠するための規定として当てはまるものを選択肢より一つ選べ。

3 / 10

「ボー・ノワ」という別名もある白ブドウ品種を選択肢より一つ選べ。

4 / 10

グリーンがかった淡いイエローの色合いで柑橘系果実のような香り、清涼感のあるワインになりやすい白ブドウ品種を選択肢より一つ選べ。

5 / 10

ワインの粘性が高くなる要因として誤ったものを選択肢より一つ選べ。

6 / 10

「シャルドネ種」の説明として誤っているものを選択肢より一つ選べ。

7 / 10

ワインに含まれる「酒石酸」の特徴として正しいものを選択肢より一つ選べ。

8 / 10

A.O.P.(フランス語略称)の英語での略称を選択肢より一つ選べ。

9 / 10

「甲州種」の説明として誤っているものを選択肢より一つ選べ。

10 / 10

「ピノ・ノワール種」の説明として誤っているものを選択肢より一つ選べ。

Your score is

0%