2022年9月6日(火)〜7日(水)開催

本コースは、座学だけでなく実際のフィールドでブドウ畑やワイン製造場の見学を行いながら、ワインコーディネーター/ソムリエの資格取得を目指すカリキュラムです。
資格名は、お申込の際に「ワインコーディネーター」または「ソムリエ」のどちらかをご選択ください
ワインコーディネーター/ソムリエとして身に付けるべきワインの基礎知識やセールスプロモーションについてを学ぶ講習会と認定試験はもちろん、ブドウ畑や製造現場の見学や中伊豆ワイナリーヒルズのワインを使用したペアリングディナーなど、ワイナリーでの開催だからこそ実現できるカリキュラムです。
広大なブドウ畑に囲まれたリゾート地のリラックスした雰囲気の中で、楽しく資格取得を目指しましょう。

主催 全日本ソムリエ連盟(ANSA)/NPO法人FBO
協力 シダックス中伊豆ワイナリーヒルズ株式会社/日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会(SSI)


中伊豆ワイナリーとは

静岡県中伊豆、標高300mの優雅な別荘地に位置し、ブドウ畑が広がるワイン工場見学施設エリアと自家温泉とスポーツ施設を完備したホテルエリアに分かれ、乗馬体験ができる牧場やチャペルを併設したワイナリーリゾート施設です。
学習カリキュラム終了後は併設する天然温泉(別途料金)につかるもよし、周辺を散策するもよし!
中伊豆ワイナリーの詳細はこちら

資格取得までのながれ

①日程のご確認&お申込 電話でのお申込は受け付けておりません、WEBよりお申込ください。お申込は当会が加盟するNPO法人FBOの受注システムへの登録が必要です。IDをお持ちでない場合は新規ご登録をお願いします。
お申込完了後(お申込についての詳細は「お申込方法」をご参照ください)、7営業日以内に送付教材一式を送付します。講習会当日お持ちください。
※宿泊はご自身で手配してください
②事前学習 送付教材一式を使用して必ず事前学習を行ってください。事前学習の際は学習支援ツールとして、公式テキストに沿った説明動画が視聴できる「動画配信サービス」をご活用ください。
③課題提出 当日受付にて課題をご提出ください
※FBO認定会員は免除なお、FBO認定会員であっても国際唎酒師等、SSI International認定資格のみの保有者はご参加ください。
課題内容:食品、飲料に関する基礎知識と有資格者のスタンスについて
④会場での受講受験1日目
9:30   受付
10:00~11:40 100分 ワインの商品特性と基本的な構成要素
ワインの原料、製法、表示
11:40~12:20 40分 昼食・休憩
12:20~14:20 120分 ブドウ畑・ワイナリー見学、質疑応答
14:20~16:20 150分 各国ワインの基礎知識
16:30~18:30 120分

テイスティングの基礎
ワインのテイスティング

18:45~20:15 90分 ワインと料理の相性体験※夕食を兼ねます
20:15~20:45 30分 セールスプロモーション
20:45~  

移動・自習
ワインのセールスプロモーションについての課題

※上記スケジュールは予告なく変更となる場合があります
⑤会場での受講受験2日目
  8:15~   集合・ワインのセールスプロモーションについての課題提出
  8:30~10:00 90分 ワインのサービス
10:15~11:05 50分 第2次試験
11:15~11:40 25分 第4次試験
11:45~12:45 60分 昼食・休憩
12:45~14:30 75分 テイスティング(試験対策)
14:30~15:00 30分 自習
15:00~15:50 50分 第3次試験
16:00~16:30 30分 第2次試験と第3次試験の解説
16:30~17:15 45分 今後の課題
17:15~17:30 15分 認定式
※上記スケジュールは予告なく変更となる場合があります
⑥合格 認定証書と認定章を当日お持ち帰りいただきます。
試験内容
第1次試験 【課題提出】
課題内容:食品、飲料に関する基礎知識と有資格者のスタンスについて
※当日受付にて課題をご提出ください
※FBO認定会員は免除
なお、FBO認定会員であっても国際唎酒師等、SSI International認定資格のみの保有者はご参加ください。
第2次試験
50分間
【筆記】選択式(一部記述式)
ワインの提供・販売を行う上で必要不可欠な基礎知識
・ ワインの商品特性
・ ワインの基礎知識
(ワインの基本的な構成要素、原料、製法、ワイン法と表示、各国ワインの特徴、サービス)
第3次試験
50分間
【テイスティングを伴う筆記】記述式(一部選択式)
ワインの提供・販売を行う上で必要不可欠なテイスティング能力
・ 品質の評価
・ 個性の抽出
・ 提供方法の考案
・ 劣化したワインの品質判定
第4次試験  ①課題
※2日目の受付時にご提出いただきます。
【筆記】記述式
ワインのセールスプロモーション
・ワインの季節別セールスプロモーションの企画立案

25分間
【筆記】記述式
ワインの提供・販売を行う上で必要不可欠な応用知識
・ワイン法と表示
・世界のワイン生産国と生産量
・各国ワインの特徴など(参考資料含む)
第4次試験 ②は『新訂 ワインの基』を含む書籍などの資料を持ち込み、閲覧可。
PC、タブレット、スマートフォン等の電子機器も、「WEB検索ツール」として利用可。電子機器は、必ず音の出ない設定で利用すること。(なお、通話・SNS・メール等で外部者へ接触、連絡することや音声による検索機能の利用は不可)

資格取得までの期間目安について
お申込から資格取得までの目安期間は以下の通りです。

最短期間(目安) 約1週間(予習復習期間を除く)
推奨期間(目安) 約1カ月間(予習1カ月)
受験資格有効期限 受講受験日の翌月から1年間

※受験資格有効期限内は、所定のお手続きの上、再試験へのお申込が可能です。
※受験資格有効期限の延長はいたしかねます。上記期期限内に合格していただけない場合は、再度受講受験コースのお申込をお願いします。

教材について

教材①テキスト類
(事前送付)
お申込・ご入金確認後、7日以内に配送します。
※教材は開催日の2カ月前(7/6頃)からの発送となります。予めご了承願います。

・テキスト『新訂 もてなしの基』※
・テキスト『新訂 ワインの基』
・「ワインテイスティングノート」
・「ワインコーディネーター/ソムリエワークノート」
・課題問題用紙/解答用紙※
※FBO 認定会員以外の方のみ配付
教材②酒類
(講習会当日)
・テイスティング① ワイン4種類
・料理との相性体験 ワイン5種類

・テイスティング② ワイン9種

・ペアリングディナー ワイン4種類
・嗅覚トレーニング 香りのサンプル20種類
・味覚トレーニング 水溶液:10種類
※講習会当日の教材は予告なく変更となる場合があります
教材③学習支援ツール
動画配信サービス
各テキストに沿った動画を視聴することができます。NPO法人FBOのオフィシャルサイトにログインをして視聴していただきます。スマートフォンやPCなどで、いつでもどこでも視聴できるので、予習や復習などにご活用いただけます。

講習会日程および会場

開催日 2022年9月6日(火)〜7日(水)申込締切8月30日(火)
会 場 中伊豆ワイナリーシャトーT.S
〒410-2501 静岡県伊豆市下白岩1433-27
JR 三島駅から伊豆箱根鉄道で修善寺駅まで30分
修善寺駅から無料シャトルバスで20分~30分
またはタクシーで10分~15分
詳しくはこちらからご覧ください。
https://www.shidax.co.jp/winery/

受講受験料(合格時の費用を含む)
「受講のみ」のお申込はできません。
※年会費につきましては、公認・認定資格年度登録費含みます。記載されている金額はすべて税込価格です。

初めての方
(ブロンズ※)
FBO認定会員
(ゴールド※)
お支払い合計金額(申込時お支払い) 
168,500円 82,500円
【内訳】
受講受験料 108,600円
合格時の諸費用
認定料 25,000円
入会金 19,000円
年会費 15,900円
【内訳】
受講受験料 70,000円
合格時の諸費用
認定料 12,500円

※ブロンズ/ゴールドとは:FBOオフィシャルサイトのサービスステータス区分の名称です。詳細はこちらをご覧ください(NPO法人FBOオフィシャルサイトへ移行します)
ブロンズ:FBOオフィシャルサイトにユーザー登録いただいた20歳以上の方
ゴールド:FBO認定会員

受講受験料金に含まれるもの
2日間受講料、教材、受験料、合格後の諸費用、1日目の昼食・夕食、2日目の昼食
※宿泊は含まれません。ご自身で手配してください。

・お申込は当会が加盟するNPO法人FBOの受注システムをご利用いただきます。20歳未満のお申込は、法令に基づきお断りいたします。
合格時の認定登録には以下のお手続きが必須となります。予めご了承の上、お申込ください。
・FBO入会承諾書(預金口座振替依頼書・自動払い込み利用申込書)のご提出
・※入会金、初年度年会費(公認・認定資格年度登録費含む)のお支払い
・※認定料のお支払い
※本コースの場合は受講受験料に含まれています

以下に該当される方は内容をご確認の上、お申込ください。
※海外よりのお申込は、別途通信費などが発生いたします。詳しくはこちらをご覧ください
※当会および提携加盟団体の法人・賛助会員登録企業所属従業員の方は、受講受験料の優待があります。詳しくはこちらをご覧ください(NPO法人FBOオフィシャルサイトへ移行します)

宿泊ホテルについて

宿泊手配はお客様自身でお願いします。
ワイナリー施設内にある「ホテルワイナリーヒル」を推奨します。
ホテルのホームページなどで満室表示の場合であっても、本講習会参加者のお部屋をFBO事務局で仮押さえしております(数に限りはあります)。
ご宿泊ご希望の方は、下記のお電話にお問い合わせください。
その際は、FBOの講習会参加もしくは、ワインコーディネーター/ソムリエに参加の旨をお伝えください。

ホテルワイナリーヒル
電話番号:0558-83-2310

 

ご希望の資格名称にてお申込ください
ワインコーディネーター
ソムリエ